[マテリアル]Cyclesで肌マテリアルを作ってみる

CG Cookieのチュートリアル


CG Cookieが大幅にリニューアルされたのに伴い、過去動画がアーカイブとして無料でダウンロード出来る状態になっています。アカウントを持っているのでログインし、気になるチュートリアルをいくつかダウンロードしました。

その中の、Cyclesでスキンシェーダーを作るチュートリアルが1番気になったので動画の真似をして肌マテリアルを作ってみました。しばらく人物を作る予定はないのですがメモとして少し書いておきます。

動画のダウンロード先はこちらからでSKIN SHADING WITH CYCLES



-----

肌マテリアルのノード構成


使用するテクスチャは4つで上から
・SSS Scale
・Diffuse
・Bump
・Specular
分かりやすくする為に名前を付けて枠で囲っています。

▼Subsurface ScatteringのRadiusの値は上から
R=1.000
G=0.600
B=0.400
ここは何色で透き通るのかを設定する値と思われます。確か上からRGBの順です。

そしてFresnel & Roughnessと名前を付けて囲っている部分がありますが、この辺りはイマイチ分かっていません。英語で動画内で説明していますがこういう使い方はあまりしたことがないので。実際に使用するとなったら、もしかしたらこの辺りは自分で改良するかもしれません。

-----

ちなみに以前似たようなエントリーを書いたことがあります。
[マテリアル][テクスチャ]Cyclesで肌の各テクスチャマップを繋げる方法

0 件のコメント :

コメントを投稿