[WIP]ファンタジー系キャラ制作 ウォリアー その3

前回までの進捗
[WIP]ファンタジー系キャラ制作 ウォリアー その1
[WIP]ファンタジー系キャラ制作 ウォリアー その2

-----
コンセプトデザイン

モデリングに関してはシルエット重視で肩や腰回りの装備を変更しました。デザイン画のままでは腰が太くなってしまうので。

このキャラクターは片手剣と両手剣の2つを装備しています。ちなみにいざとなれば腰に引っ掛けてあるハチミツ酒の瓶で敵をぶん殴るという設定もあります。
アニメなどを見ていると、片手剣なのか両手剣なのかハッキリしておらず両手剣並の刀身なのに異様に柄が短い剣があったりモヤモヤすることがあるので気を使ってモデリングしたつもりです。



装備も含めてポージングさせてみた


-----

そういえば最近、3DペインティングソフトウェアのMari非商用版が無料になったようです。私もさっそく学習用にインストールして少しずつ勉強しています。海外のBlender界隈だとSubstancePainterの方が人気があり、日本のCG業界だとMariの方が人気あるのかな?と感じていました。あくまで私が見ている範囲での話ですが。

今作っている戦士の制作でもMariを導入してテクスチャペインティングしてみたいと思います。なのでまずは剣など小物の方から作っていってMariを試しつつ、人体や鎧などメインの部分に応用していく予定です。まだ少ししかMariを使用していませんがプリセットでブラシがいくつも用意されていたり、転写&ベイクしながらペインティングしていくなど素晴らしい機能があり関心しています。Mariの推奨スペックよりも少し劣るPCですが一応動いており問題ありません。このままMariユーザーになりそうです。

とはいえテクスチャやシェーダー関連は苦手なのでかなり悩みながら進めているのも事実です。なかなか思うように剣のテクスチャが作れずイライラしております。

なので息抜きで小物のハチミツ酒をまずは作ってみました。

良い飲み仲間だ!ハチミツ酒を飲もう!
思いつきで軽く作ってみた画像ですが結構美味しそうに見えるのではないでしょうか?

0 件のコメント :

コメントを投稿