[マテリアル]髪の毛の色や質感の作り方



Cyclesレンダーで行う髪の毛の髪色や質感の作り方をメモしておきます。と言ってもCGcookieの受け売りなので自分が考えたわけではありません。よってどのノードがどんな役割をしているのか完全には把握していません。

他にももっと有効な作り方、リアルな質感設定はあるかもしれません。しかし自分的には満足していますし簡単なので入門としてはこれぐらいで良いと思います。



画像の通りにノードを組む。そしていじるノードは赤で囲ってある部分だけです。ここの3つの「Color」で色を適当にいじって髪色を設定します。これだけです。

ヒント的なことを加えると、毛根の方は暗い色合いにして毛先の方を明るい色合いにすると良い感じになります。そして派手な色を避けて彩度の低い色を使うとなお良いでしょう。

例え青髪だとしても完全な青色で揃えるのではなく、赤っぽい青や水色に近い青などと組み合わせると良い意味で色ムラが出来て作り物っぽさは軽減するはずです。

あとは好みの問題になるかもしれませんが、光沢は抑えた方がリアルかと個人的に思います。テカテカさせてしまうとウィッグやカツラのように見えてしまう可能性があります。光沢をどこで調整するのかは申し訳ありませんが忘れました。(多分▼Anisotropic BSDF内のRoughness:の値だったかも・・・?)

以前書いたこの記事[パーティクル]Blenderのヘアーシステムに関するメモも合わせてどうぞ。


0 件のコメント :

コメントを投稿