[完成した作品]【クロノトリガー】マール

Sketchfabに投稿しました。




今回はクロノトリガーのマール。これもクロノを作った時と同じように、プレイステーションで発売されたリメイク版に入っているアニメーションを参考にしながら作りました。あとはドラゴンボールのブルマとかパンとかも参考にしました。

マールは確かおてんばで元気な女の子でしたね。このモデルでもそんな感じを表現したつもりです。
(厳密にはクロノトリガーではキャラクターデザインしただけでキャラ設定は鳥山先生ではないと思いますが)思えば鳥山明先生が描く女の子は気の強い女の子が多い気がします。ドラゴンボールならブルマ、ランチ(金髪)、チチ、18号、ビーデル。Dr.スランプならアカネちん、とか。おしとやかな女の子は少ないですね。



-----

イラストのみからではクロスボウのディテールがよく分からずわりと適当になってしまっているので、こういう装備品や小物もしっかり作っていきたいです。今は人物のモデリングだけで精一杯。

前から感じていたことなのですが、リアルタイムモデルでアウトラインを描画するこの方法は太い線が苦手のようです。太いとアウトラインの部分が干渉してなのか汚くなってしまいます。私の作るモデルの場合、口や歯のメッシュが干渉して表情が作りにくかったり。自分のモデルが悪いだけなのかもですが・・・。歯の部分にもアウトラインを入れるべきなのか?これといった解決法が思いつかないですね。

口周りの線と歯が干渉してる?


漫画にしても個人的には太い力強い線が好きなので残念。だからもう少し細い線で作るという選択肢も考えねばなりません。(しばらくは太い線で頑張ります)

Freestyleを使ってオフラインレンダリングするんだったら綺麗なアウトラインが出来るとは思います。しかし今取り組んでるのはリアルタイムのアニメCGなのでどうしようもないですね。それに未だにFreestyleの勉強はしてないですし。





-----

余談ですが何ヶ月か前にドラゴンクエストに関するNHKの特番でマシリトが出ていたのですが、そこで鳥山明先生が描くモンスターについて語っていたことが印象に残りました。

曰く
マシリト
「鳥山さんが描くモンスターは他の人が描くモンスターと決定的に違うことがあるんですよ。何だと思います?」
「鳥山さんのモンスターは全部こっち(プレイヤー)を見ているんですよ」

みたいな事を言っていて、これを聞いてハッとしました。視線をあえて外している方がシャレオツでカッコイイと自分では思っていたのです。ですがマシリトの言うように確かにこちらを見ている絵の方がインパクトが強いかもしれません。

改めてドラクエの絵をいくつか見てみると、モンスターにかぎらずキャラの多くもこちらを向いていました。なのでクロノやマールはちゃんとサムネで真正面を向いているようにポーズを取らせています。( 知らず知らずのうちに引っ込み思案で目線を外したがる自分の性格がモデルにも出てしまっていたのかなぁとも感じた)




クロノと並べてみました。元のモデルのクロノは頭が小さすぎたのでマールに合わせて少し大きくしています。

0 件のコメント :

コメントを投稿